top of page

ビーン!!!

まだ不幸は続く。


昨日は宮﨑→大阪→名古屋で。

クタクタで名古屋泊まり。



この仕事をしていたら、宿をとってもらうことが多く概ね、ザ・ビジネスホテルが多い。あのザ・ビジネスホテル感が嫌いじゃないし、なんの不満もない。



メールで送られてくる本日の宿を確認する。ふむふむ。いつもの名古屋の宿ではないから、先方の方が宿をとってくれたのだろう。




21時宿に到着。



あれ?趣あるくね?(古くね?)


鼻にツンとくる昭和の香り。



いざチェックイン。名を名乗る。赤井俊之です。


フロントの方が「かしこまりました」ペラペラペラ


おい、、、!信じられるか?フロントが今紙をめくったぞ、!!まさか、まだ予約をPCではなく紙で管理しているのか、、!!原始時代かよ。


「申し訳ありません。お名前確認できません。ホテルをお間違えじゃないでしょうか。いつ頃予約されました?」ペラペラ


「いつ頃かはわかんないですが、、確認します」


「お願いします」ペラペラ


マネージャーに確認の電話をいれてロビーで待機


するとフロントが別のファイルをペラペラしながら持って来て

「赤井さま!すみません!わかりました。確認できました!」


数時間前、赤井俊之で支払いをしに着たスタッフを僕だと思ってどうたらこうたら。


まあええか。



このタイプの鍵、小学生の頃、家族で淡路島の旅館に行った時以来じゃないか?、






張り紙も味がある。なるほど、ネットを使うならケーブルモデムを借りないといけないのか。、






入室してZAZZ更新して寝落ちし、気づけば23時過ぎ。そういや風呂は?



うーん。趣があるなあ、、、。今日は移動頑張ったし久々の名古屋泊だし行っちゃうか。



と、サウナーの聖地、ウェルビー栄に。財布がない現状PayPay残高を切り崩し、サウナを大満喫。連日、財布を無くしたこと以外最高。JR東日本の遺失物センターなかなかつながらない。、



25時過ぎ。まあ明日朝10時だし軽く1杯ひっかけますかとサウナ上がりホカホカの身体でその辺りの飲み屋へ。アタリの店を引き、生一杯と焼酎2杯。よし寝よう。



宿に戻ると驚愕。宿の玄関の自動ドアが停止しロビーが真っ暗。入れない、、、、




え?は?? うっすらフロントの奥が光ってるような感じがする「すみませんーー」

外から呼びかけるも、うんともすんとも


そのホテルの電話を何度もかけるけど繋がらない、。。は???へ?????


焦りながらそのホテルの情報を調べる。そうすると、、、発見、、さっき撮った張り紙の右下。







門限:午前2時でござい






現在26時15分、、、、。ビーン!!!





言っとけや!!!!!!!!

言っとけや!!!!!!!!

言っとけや!!!!!!!!

言っとけや!!!!!!!!

言っとけや!!!!!!!!

言っとけや!!!!!!!!

言っとけや!!!!!!!!

言っとけや!!!!!!!!



ラストすみませんトライも虚しく、、残ったPayPay残高で斜向かいのネカフェで門限が開放される午前5時を待ちましたとさ!



サウナでとれた疲れ元に戻る!!!!



くーーーー。



明日は遺失物センターに電話繋がること祈る。財布が見つかるか乞うご期待!!



PS.今名古屋から新幹線帰京なんですが、疲れまくってる中、今日はまだ重いフリップ持って階段400段登ってまた下ってしんいちさんとポッドキャスト録って、階段400段登らないといけないので。爆睡かましますアディオス。

閲覧数:55回0件のコメント

Comentarios


bottom of page