top of page

動く羽根

大阪単独も終わり、ネタバレも何もなくなったので、動く羽根についてX(旧Twitter(いつまでこの表記やるねん))で発表させて頂きました。



28日22時現在、11万いいね、1.8万リポスト。



いい感じ。捨てたもんじゃないね日本。



この動く羽根プロジェクト、実は1年以上前から始まっていて、きっかけは2022年のこのネタtweet。





そしたらば、「私作れます!ノウハウを持った会社に勤めております」とDM。



で、面白そうなので、返事をし、打ち合わせること数回。予算200万。


まあ、迷ったと言いたいんですが、即決でしたね。だって、意味わかんなくないですか?動く羽根に200万って。



もう羽根の領土は誰にも絶対わたさない。という意味のわからない気概でしかないんです。が、そういうもんです。




今回のポストの反応で、動く羽根について多くの反響頂いたんですが、

多かったのが、


ドフラミンゴみたい 


ジュディオングみたい



ドフラミンゴはそもそも架空の存在だし、羽根生えてないし


ジュディオングさんは開きはするものの羽ばたいたりできないでしょう?




羽根は完全に私ZAZYのエリアになりつつあるのです。




漫画やゲームには、これからもどんどん人間の姿に翼の生えたキャラクターが登場することでしょう。でもね、実写はもう許さないの。笑。



ここまで来たら、世界は厳しくても、日本人の脳内では、天使を倒したいですね。打倒天使。


羽根の生えた人間といえば?界の原点であり頂点である天使越えを果たした時、本当に肩甲骨が肥大化して翼になりそうな気がするの。


楽しみ楽しみ。



まあ、芸あっての羽根なんですが。



試作段階の様子




でもまあ、ずっと、動く羽根、動く羽根、言うてたんだけど、これはあの200万の代物に対してものすごくモチャっとした名前だと感じてる。


羽根、羽根、ってみんなが言うから羽根って呼んでるけど、あれは本来、翼、が呼称として最適解らしい。



動く翼



まだモチャついてる。



可動式翼


羽ばたく翼


ムービングウィング



うーん。どれもあんまりだなあ、、、。



まあ使っている内になんとなく心地いい名前で落ち着くでしょう。名前とはそういうもんです。




あと、一点、皆様にお詫びと注意。



動く翼をつけているZAZYを見たいからという理由で適当なライブを選んで見に行っても動く羽根は付けていません。



理由①

組み立て、分解に4畳くらいのスペースが必要で、吉本のどの劇場も、まだ若手クラスのZAZYが自由に使えるそんなスペースはない。


理由②

持ち運びに超巨大キャリーケースが2つ必要でフリップや衣装と持ち運ぶとなるとタクシー必須。場所によっては、つけるたびに赤字か。


理由③

組み立て、分解に各々大人1人だと小一時間かかる


理由④

絶対に壊したくない。



以上の理由で、動く翼を付けるのは当面の間、ZAZYの単独や主催などの大事なライブ、テレビ等に限定させて下さい。よろしくお願いします。



さあ200万かけて作った羽根で200万以上笑ってもらって200万稼ぐでー。

閲覧数:67回0件のコメント

Comments


bottom of page